外壁シリコン塗装工事:施工事例|外壁塗装を大阪府吹田市周辺でお考えの方は進和リフォームへお任せください!

施工事例

外壁シリコン塗装工事

3階建ALCの外壁塗装工事です。当社の新聞広告を見て、見積もり依頼があり、現場調査に伺いました。既存の外壁の色がとにかく嫌ということで外壁塗装をしたいということで現場調査後に即発注していただけました。

工事内容 ※外壁塗装(シリコン塗装 ND‐146)       ※バルコニー防水2ヶ所               ※シーリング工事                    ※シングル瓦塗装 (水性シリコンベスト ローマオレンジ)
リフォーム期間 10日間
価格 102万円
お客様名 N様
市町村名 大阪市港区


外壁がALCだったのですが、目地部分の劣化がひどかったのでシーリング工事にて補修を行いました。また雨が降った日に水はけが悪いとの事で、防水工事も併用して行い水はけの悪さを解消しました。

工事①

ALCの外壁になりますので、シーリング工事があります。前回の塗装工事から15年程経過しているとの事で、既存のシーリングもかなり痩せ細っていました。新しくシーリングを打ちこんだのでこれで雨漏りの心配はありません。

一部シングル瓦があるのでそのシングル瓦も塗装しておきました。足場がないと塗装出来ない箇所なのでしっかりと手入れもしておきます。

まずは、軒天から仕上げていきます。外壁の色よりもピンクに仕上げてほしいとのことで調色をして塗装しました。

工事②

外壁の中塗りです。隣の家との隙間が狭いので塗装するのも一苦労です。大阪市内の戸建は特に狭いのでいつも気をつけながら作業しています。

外壁以外の鉄部などを塗装しています。錆をケレンで落としてから、錆止めを塗装して、最後にペンキで仕上げます。時間をかけて丁寧に仕上げていきます。

塗装工程が終わると足場のシートを外しお客様に確認をしていただきます。確認後は最終点検を行って足場の解体です。

工事③

ベランダの防水工事です。まずは、下地を洗浄、ゴミや埃の清掃などを丁寧に行ってから、下地をセメントで補修します。下地を補修後はプライマーで下塗りをすれば準備完了です。

防水材を流しました。この時点でかなり綺麗に仕上がっていますがまだ完成ではないです。

仕上げに、防水材を保護するトップコートを塗布すれば完成になります。水が流れにくいとの事で傾斜をつけるために少し多めに防水材を塗布したので施工後は水が溜まらなくなったと言っていただきお客様にはかなり喜んでいただけました。

工事④

当初は、触らない予定であったガレージの土間も、せっかく綺麗にしていただいたのに、土間の汚れが気になってしまうとの事で追加でガレージの土間も塗装することになりました。

現状は、グレーだった土間も、外壁に合わせた色を塗装することによってかなり雰囲気が変わりお客様にも満足していただけました。

お客様の声

本当にお願いして良かったです。作業の説明もわかりやすく、留守になりがちにも関わらず、一生懸命作業していただきました。

担当者のコメント


日野 翔太

外壁の色を決めるのに時間をかけました。色が気に入らないということで今回の工事の依頼があったので納得していただけるまでカラーシュミレーションを行い、その甲斐もあり満足していただける色合いになりました。



失敗しない塗装工事・7つの防衛策

外壁塗装会社案内カタログ

どんな工事をしているの?

施工事例

吹田周辺の施工事例
豊中周辺の施工事例
箕面周辺の施工事例
茨木周辺の施工事例
神戸周辺の施工事例

リフォーム看板

お問い合せ 無料見積もり依頼